目頭切開の術式を知る

目頭をWの形に切開する「W法」

目頭の皮膚をWに切り取って皮膚を取り除き、皮膚を目頭の奥に差し込んで縫合する手術です。蒙古襞が原因で目が小さく見える人や、目の印象がきつくなる人に最も効果が大きい術式です。そのため欧米人のようなぱっちりした平行型の二重になりたい方には大変おすすめです。しかし、目頭切開の中では難しい手術なので、医師の技術と景観が非常に重要になります。

女医

目頭をZの形に切開する「Z法」

目頭の皮膚をZの形に切開して、蒙古襞を内側にはめ込んで縫合するという手術です。W法と比べると変化が少ないので、効果を感じられない人も中にはいます。しかし、手術後の傷が小さく目立ちにくいので、ダウンタイムは短くてすむでしょう。W法のように思い切った手術に不安がある人や、自然な目元にしたい人はおすすめの術式です。

みんな最初は不安な気持ちを抱えています

多くの女性が目頭切開の手術を受けていますが、初めて受ける人は様々な不安や疑問を抱えています。施術に比必要な費用や施術後の痛みなどです。実際に手術を受けた人が受ける前に抱えていたことを以下では紹介しているので参考にしてみて下さい。

手術を希望する人が思っている不安や疑問

目頭切開の手術最中や術後に痛みはありますか?痛み止めは貰えるでしょうか?

麻酔は目頭に局部麻酔をするので痛みをやや感じてしまいます。手術中は麻酔が効いているので痛みはありません。しかし、意識ははっきりし場合によっては器具も視界に入ってしまうので恐怖感を感じる方もいます。手術後は麻酔が切れた後はジンジンとしたり痛みを感じることもあります。医師から痛み止めを処方してもらうことも可能なのでよく相談をするようにしましょう。

一回の手術でどのぐらいの費用が必要になってくるのでしょうか?

目頭切開の料金の相場は、両目の施術で20万円~30万円になります。施術の内容によってはこれより高くなることもあり、安くなることもあります。しかし安い所はしっかりした病院なのか、医師の技術は確かなのかしっかり確認をするようにしましょう。また、後から追加料金が発生することもあるので事前にしっかりと確認をすることも大切です。

目頭切開の手術最中や術後に痛みはありますか?痛み止めは貰えるでしょうか?

麻酔は目頭に局部麻酔をするので痛みをやや感じてしまいます。手術中は麻酔が効いているので痛みはありません。しかし、意識ははっきりし場合によっては器具も視界に入ってしまうので恐怖感を感じる方もいます。手術後は麻酔が切れた後はジンジンとしたり痛みを感じることもあります。医師から痛み止めを処方してもらうことも可能なのでよく相談をするようにしましょう。

綺麗になりたいと思う瞬間とはどんなとき

目頭切開の手術を決断した人はどんな思いから行動に至ったのでしょうか。自分の顔にメスを入れなどをして形を変えるため生半可な気持ちでは挑戦できません。大きく美しく変化できる目頭切開ですが、思い切って手術をしたい!と思う瞬間をランキング形式でご紹介します。

目頭切開をしたいと思った瞬間ランキング

メイク道具

毎日のアイプチが大変

手術といえば少し不安がありますが、目頭切開は数ミリ程度の施術ですみます。そのため、整形手術に抵抗がある人にも向いている施術です。手術後の劇的な変化につられて、性格まで明るくなったという方もいます。アイプチの必要もなくなり、メイクも楽しく素敵な出会いも期待できるのでおすすめです。

好きなファッションをしたい

好きなファッションをするには、洋服に似合うようなメイクも大切なポイントになります。しかし、どんなにメイクをしても限界を感じることがあるでしょう。そんなときに、美意識の高い女性は目頭切開の手術を決断する方も多くいます。

他の施術をしたら目が気になった

プチ整形で頬のたるみや、肌質の改善をしたことで綺麗になる楽しさを知った人は沢山います。たるみなどが改善されたことで、他の部分も気になってしまいもっと綺麗になりたいという事で目頭切開手術を希望する女性も少なくありません。

周囲の友達が整形した

整形をしたことで劇的に美しく変化した友達に影響され、目頭切開を行なう人も少なくありません。自分ももっと綺麗になりたい、理想の自分に近づきたいという気持ちが高まるのでしょう。綺麗になると彼氏もでき、楽しい日々を過ごせること間違いなしです。思い切って整形にチャレンジするのもいいかもしれません。

性格を変えたい

昔からコンプレックスだった目元を変えて、大人しい性格を明るくしたい、思い切って手術をして大きい変化が欲しいという方は目頭切開が効果的かもしれません。実際手術を受けた女性のほとんどが、自分に自信を持つことができ明るい性格になることができています。