目頭切開の基礎知識

目

目頭切開は目鼻立ちがハッキリします

手術をする必要のある目頭切開ですが、小さな手術でガラリと顔の印象が変わります。目頭にある余分な皮膚を小さく切り取り、目の形を可愛らしくデザインすることができます。私たち人間は、人を見るときに第一に目の部分を見る特性があるので、顔の印象を大きく左右するのが目だと言えます。ここでは目の手術をするにあたっての基礎知識や目頭切開のデメリットなどをご紹介します。

微笑む女性

目頭切開の効果

目頭切開をすると目が大きくなります。それは蒙古襞で隠されていた目の部分が、表に出てくるからです。次に末広がりの二重の場合は、目頭切開をすることにより目の横幅が広がり、平行型の二重になります。さらに、目頭切開を行なうと目と目の距離が近づくので鼻筋が通っているように見えます。欧米人のようなハッキリした目鼻立ちに憧れている人には大変おススメの手術です。

目頭切開をして理想的な目元にする

手術といえば少し不安がありますが、目頭切開は数ミリ程度の施術ですみます。そのため、整形手術に抵抗がある人にも向いている施術です。手術後の劇的な変化につられて、性格まで明るくなったという方もいます。メイクも楽しくなり素敵な出会いも期待できるのでおすすめです。

目頭切開を実際に体験した人の口コミ

目頭切開の手術前と術後の違いにとても感激

私は元々奥二重なんですが、平行型のきれいな二重になりたいとずっと思っていました。カウンセリングを丁寧に行ない、手術をしてもあまり効果が無いとハッキリ言ってくれました。しかし、医師は私の変わりたいという強い希望を汲み取ってくれて、手術を行ってくれました。ダウンタイムも終わり目元を見ると理想的な目元になっていて感動しました。少しの変化なので周囲にも気がつかれにくく、私には満足できる手術になりました。

手術後のダウンタイムも丁寧な対応

手術後、いつから洗顔ができるかどうかが気になりました。思い切って医師に尋ねてみたところ、抜糸をした後に洗顔してね、とのことでした。でも、手術後から5日以上も経過しているので耐えられないと相談したところ、私の目の状態をみて、施術後すぐ洗顔していいよと言ってくれました。安全面を考慮して、基本的には抜糸後に洗顔してと伝えているそうです。個人の状態に合わせて、丁寧に対応してくれるので嬉しかったです。

手術後に周囲の反応が良くなり褒められた

目頭切開をすることで、手術の不安ももちろんありましたが、周囲の反応にもすごく不安がありました。手術はみごとに成功して理想の目元になり周囲への反応も良くなりました。特にお友達からは綺麗になったねと褒められて気分が明るくなりました。もともと大人しい性格でしたが、美しい目元を手に入れたことでファッションも楽しくなりヘアスタイルもこだわりが持てるようになりました。今ではメイクやファッションが楽しいです。

整形手術を受けるときに必要な情報

思い切って手術を受けるという勇気も大切ですが、施術の方法やクリニックの情報など事前に知っておくべき情報は沢山あります。そのため、いろんな場所から情報を集めて正しい知識を知っておきましょう。そうすることで失敗するリスクを下げることができます。

失敗しない!美容整形を受ける際のチェックフロー

信頼できる美容外科かどうか

目頭切開だけではなく、その他の理由で病院へ行くときにも言えますが、病院に入ったときの受付の様子をしっかりと見るようにしてください。特に受付嬢の言葉遣いや表情を見るようにしましょう。挨拶をしない、態度が悪い、最悪の場合は見て見ぬふりをする病院もあります。さらに病院のトイレへ行き清潔かどうかを確認してください。トイレはその病院の象徴です。不潔な病院は避けたほうがよいでしょう。

カウンセリングは丁寧かどうか

目頭切開の手術をする前には、必ず問診があります。その際に、しっかりと話を聞いてくれて、患者の気持ちを汲み取ってくれる医師が名医といえます。問診の時点で、術後の自分の目がどんな目になるのかイメージができることが非常に重要なポイントになります。目頭切開は小さな手術ですが1ミリで印象を大きく変える、医者のセンスの見せどころの手術です。しっかりと医師と話をするようにしましょう。

医師の技術力があるか

目頭切開の手術には、いくつかの術式があります。その術式によってもちろん簡単なものもあれば、難しい技術を要するものもあるでしょう。そのため、受けられる術式の種類が少なく、三日月法の術式しか行なっていない医者には要注意です。目頭切開はZ法とW法というのもあり、これらの方が効果は大きく施術できる医師は技術力が高いので、そういった方法を数多く行ってきたところかをチェックしておきましょう。

デメリットをしっかり伝えてくれるかどうか

目鼻立ちがハッキリした目元に憧れる方も多くいます。目頭切開はそんな理想的な目を作り出せる画期的な術式ですが、デメリットもあるのが現実です。そのため、問診のときにメリットしか言わない医者は、避けた方が良いでしょう。それを見極める手っ取り早い方法としては、カウンセリングを複数の病院で行うとよいです。

目頭切開が失敗した時の対処はどうか

目頭切開は数ミリを切り取るだけで、大きく印象が変わる手術です。そのため、医師の技術と美的センスが重要となります。片方の目の手術が成功しても、両方の目のバランスが良くないと、不満が残る手術になることもあるでしょう。しかし、そうなっても蒙古襞形成手術をして、失敗した目元を修正できる可能性があります。ですから、万が一のときのためにも修正ができるのかどうかを確認しておくと安心です。

目頭切開は様々な場面をイメージすることが大切です。

目頭切開の手術の種類

目頭切開の施術方法は皆さんが思っている以上に種類は豊富です。どういった種類があるのか把握することで自分に合った術式を選びやすくなりますし、選択肢の幅を広げることもできるため挑戦しやすくなるでしょう。また、気に入らない時の修正施術のことも把握しておきましょう。

READ MORE

術後すぐの状態

整形手術をした後は、腫れも残り施術を行なった場所にはまだ糸が残っている状態で一度終了というかたちになります。そのため、違和感や痛みを感じることもあるのです。そういった場合の正しいケア方法や日常の過ごし方をこちらではご紹介しています。

READ MORE